仮想通貨のFXで破産レベルの借金を背負った人が出ました

雑談

とうとう出てきましたね。破産レベルの借金を背負ってしまう人。世の中の騒ぎ具合を見ていたら遅かれ早かれっていう感じではありますが。

反面教師として、なんでそんなに多額の借金を背負ってしまったのか、その理由を載せておきます。

ビットコインFXとは

そもそもFXって何かご存知ですか?

簡単に言うと、レバレッジという制度で手元のお金以上の取引をすることができるものです。GMOコインのビットコインFXでは、最大25倍のレバレッジを聞かせられるので、手元に5万円あれば125万円分の取引ができます。

上がり下がりの差額分が利益となり、また損失した時も同じでです。

例えば、元金5万円で、1BTC=120万円の時に1BTC買ったとします。

(レバレッジ25倍で125万円なのでギリギリ買える)その後の変動で1BTC=130万円まで上がれば、手元に10万円の利益が入るので、タネ銭15万円まで一気に増やすことができるのです!

逆にその後の変動で1BTC=115万円までさがれば、元金5万円が一気に吹き飛びます。

このようにハイリスクハイリターンななんとも面白い制度。

通常、「強制ロスカット」とといって、元金の50~80%まで損失が出たら強制的に損切させられるので、「サラ金から借金してFXした」なんてあほなことをしない限り、借金を背負うことはありません。

僕もFX自体はデイトレードで過去にやっていました。数万利益を上げたけど画面に張り付くようになったので止めました(笑)

なぜビットコインFXで借金を背負うことになったのか?

BTCの最近の動きです。激しい変動ですね。

上に書いたとおり、「ロスカット」により強制的に損切させられれば、通常は借金を背負うことにはなりません。

通常は。

仮想通貨に関していうと、この上り方もそうですが、通常と違う動きが出ているのです。上がり下がりが大きすぎて、簡単に資金損失を超えてしまいます。

システムのほうもその変動に追いつけず、ロスカットが間に合わなくて莫大な損失を被ることになったのです。

特に各国に規制の動きが出てきている今はプロでもどう動くかの判断が難しい状況です。

ということでもうしばらくはビットコインFXはやめておいたほうが無難だと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました